Zoomによるシャドーボックス展全体会議でお知らせした内容を文書にして公開いたしますので、ご参照ください。

2020年 6月 12日(金) 10時30分〜11時30分 【出席者】 26名

6月5日の実行委員会で決まったことの報告

  • 本公募展は、開催する方向で進行していきます
  • オプション申込書送付は、DM申込は8月まで。
  • ただし授賞式とパーティーの申込については、12月初めまで。
  • オープニングセレモニーは開催予定

授賞式とパーティー開催について

  • 開催時期に新型コロナが収束していなければ、パーティーは中止し、授賞式のみ行う予定。
  • 授賞式のみ行うとしたら、椅子のみ並べて行う予定。
  • 美術館より1m間隔で椅子と机を設置するように指示がある。
  • 受付は参加者の皆様にもお願いしたい。
  • 搬入搬出は牧野商会で行うため、参加者の方々が行う必要はないため3密は避けられる。

参加キャンセルについて

今のところ、開催する方向で進行しているので、通常のキャンセル扱いとなります。

新型コロナの第2波・第3波の影響で中止となる場合、今回の参加費は次回公募展への積立金として 考えています(返金の場合、美術館での費用を差し引いた金額から返金となる方向)。

今回の公募展DMの送付について

  • DMを印刷し送付後、新型コロナの影響で中止となった場合、DM作成費用も差し引いた金額から返金する形になるので、分配する返金額も減ってしまうため、早めの送付は懸念されます。
  • よってギリギリのほうが理想なので、参加の方々への送付は11月末頃の予定で進行。

次回公募展(2022年1月)時の作品集の原稿締め切りおよび写真撮影

通常は6月頃ですが、新型コロナの状況が収束していない可能性もあるため次回は来年8月〜9月頃に延期し行う方向。

次回会議日時

2020年 7月 22日(水) 10時30分〜(Zoomでのリモート会議)を予定しています。

  • 個人参加者、グループ参加者にお知らせと出欠の有無をメールで確認いたします。(グループ代表の方はグループ内の皆様への連絡をお願いします。)
  • 参加する方々へ事前にZoom招待メールを送信する

なお、Zoomでの参加方法は下記をご参照ください。若干補足しておりますので、いま一度ご覧ください。
https://newyork-art.com/shadowbox/meeting/

あらかじめご準備いただけますと幸いです。

最新情報は、NewYorkArtのTwitter等でもお知らせしてまいります。

twitter
https://twitter.com/NewyorkartL